« ちょっと形になったのかな | トップページ | 自由であり続けるために 20 代で捨てるべき 50 のこと »

2012.07.10

本屋が大好きだ

 いつからだろう、本屋が好きだ。
 好きというよりは、大好きといった方がいいかもしれない。
 それも、できたらやや大きめの本屋がいい。

 立ち並ぶ本棚を眺めて、一生かけてもここにある本をすべて読めないだろうと圧倒されるのが好きだったりする。ふむ、ちょっと M かもしれない。
 小さな頃から、活字を読むことが好きで、高校に入ってから本屋通いがはじまった。
 一番酷かったのは大学の頃だろうか。二年の夏休みのときには毎日三冊本を読んでいた。当然買うためには本屋へ行くことになるんだが、一日に三冊も読むようになると、一日に一回では足りず、午前と午後本屋に行って買ったこともある。

 という経歴の持ち主なのだが、このところ本屋の本棚に圧倒されることはあまりない。
 逗子にある本屋はさすがにそこまで大きくないからだ。
 だから仕事で東京へ行くと、かならずといっていいけど、どこかのタイミングで本屋へ足を運ぶことになる。それも大型店がいい。新宿なら、紀伊国屋かジュンク堂だろう。
 渋谷なら、ブックファーストかやはり紀伊国屋、あとは文教堂ということになるだろうか。大学の頃には大盛堂へ通ったんだけどね。

 横浜経由で帰るとなると東横線を使うので、なんとなく宮益坂の方へ足が向き、文教堂ということが多くなる。
 ということで久しぶりに文教堂へ寄ったんだが、いつもとは本棚の配置が違って一階に漫画まで置いてあるのを見て違和感を覚え、よくよく店内を見渡してみたら、なんと二階はもう文教堂ではなくなっていた。
 ふむ、これも時代の趨勢というやつなのか。ちょっと寂しいなぁ。

 やっぱり本屋は大きい方がよくて、しかも繰り返して書くけど一生かけてもここにある本は読めないだろうと圧倒されるのが好きなのだ。
 ということで、今日は横浜のルミネに入っている有隣堂で本を買うことにした。
 これぐらいの広さだと充分圧倒してくれるんだけどね。

|

« ちょっと形になったのかな | トップページ | 自由であり続けるために 20 代で捨てるべき 50 のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/46275387

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋が大好きだ:

« ちょっと形になったのかな | トップページ | 自由であり続けるために 20 代で捨てるべき 50 のこと »