« ガラスコラージュにはじめて出逢った | トップページ | ということで Pegby と Any.DO »

2012.06.07

AppBank にちょっと感動した件

 もう 10 日ほど前のことになるんだが、ちょっとお願いしたい件があって AppBank の村井さんにメールをしたことがある。
 村井さんにはお会いしたことはないし、いままで一緒に仕事をしたこともない。「My Railway」というアプリを制作したときに、サンプル版を送らせもらった程度の、お付き合いともいえない間柄である。

 そんなぼくからのちょっと不躾なお願いメールだったのだが、なんと即座に返信があった。
 正直、これには驚いた。
 だって AppBank の村井さんだよ。どう考えたって滅茶苦茶忙しいでしょ。
 それなのに、もう瞬時といってもいいぐらいのタイミンクで返信があった。

 いや〜、これだよな。
 処理すべきことはその場で処理した方が、ものごとは片付いていくのだ。さすがだなと感じ入ったのである。
 ところが、もっと驚いたことにその日の日付が変わる頃に、さらにメールが届いたのだ。ぼくのお願いのメールに対する最終的な返事をそんな時間にわざわざメールしてくれたのだ。
 これにはちょっと感動してしまった。

 仕事に対する心構えみたいなものを教えられたような気がして、それ以来、ぼくも仕事をするということに対する態度をちょっと改めようと思った次第。
 ということで、この話はスケジュール管理のやり方をちょっと変えた話に続くのである。

|

« ガラスコラージュにはじめて出逢った | トップページ | ということで Pegby と Any.DO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/45566218

この記事へのトラックバック一覧です: AppBank にちょっと感動した件:

« ガラスコラージュにはじめて出逢った | トップページ | ということで Pegby と Any.DO »