« 大黒 PA | トップページ | 夕暮れ色 »

2012.01.22

カンファレンス・チャンピオンは?

 今回、パッカーズとセインツが NFC のカンファレンスチャンピオンシップを争ってくれるものとばかり思っていたのだが、そのどちらもディビジョナル・プレイオフであえなく敗退してしまい、そういう意味では、ちょっとがっかりしていることは確かだ。
 それにしても 49ers とセインツの試合終了間際の攻防は圧巻だった。たった二分ちょっとであんなドラマが生まれてしまうのだから、アメフトはおもしろい。
 いや、それまでの時間なにをしていたのかと思うだろうが、それまでの積み重ねがあったからこそのラスト二分の攻防なんだよね。

 ということで、今日、というか日本時間だと明日の朝早くということになるけど、カンファレンスチャンピオンシップの試合が行われる。
 先週の試合を振り返ると、NFC は奇跡的な勝利を得た 49ers がこのまま抜けてしまうような気がする。

 で、一方 AFC の方はというと、レイブンズは頑張っているけど、どうしてもペイトリオッツの攻撃力のすごさが目に付いてしまう。
 ブロンコス相手とはいえ、ブレイディのパスが冴えまくってたからなぁ。しかも、両 TE がすばらしい。
 ということで、こちらはなんとなくすんなりとペイトリオッツが勝ってしまうような気がする。

 となると、スーパーボウルは 49ers vs ペイトリオッツということになんだろうか?
 まぁ、予想はだいたいにおいて外れるものということになってるけど、順当にいけば最終的にはペイトリオッツということなんだろうなぁ。
 さてと、明日の朝はどんなドラマが待ってるんだろう。いまから楽しみではある。

|

« 大黒 PA | トップページ | 夕暮れ色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/43831867

この記事へのトラックバック一覧です: カンファレンス・チャンピオンは?:

« 大黒 PA | トップページ | 夕暮れ色 »