« 朝の景色 | トップページ | 渚橋で »

2011.11.26

iOS 5 にして一週間

 iOS 5 にして一週間になる。
 画期的になにかが変わったわけではない。けれど、iPhone でメールのチェックをすることが負担にならなくなった。というのも、いままでは iPhone でチェックしたメールも、iPad でチェックし直す必要があったからだ。
 けれど iCloud のおかげでその負担が減った。これはぼくにとってはとても嬉しいことではある。
 あと、いくつかのメアドは iCloud 用のアドレスに転送するようにして、一元処理できるようにしたことも大きい。
 Gmail との兼ね合いをどうしようかといろいろと考えていた時期もあったけど、iCloud で処理することで、メールについては万全の体制ということになった。

 あとは、通知が意外に便利。まるでシャッターを下ろすような感覚で画面を出して、確認し終わるとすぐに隠すことができる。ついでにこの通知画面に天気予報が表示されているので、なにもなくても天気を確認して、無駄なことをしたわけではないんだと思えるところもよろしい。
 つまらないことなんだけど、普段から iPhone を触っていると、こういうほんの些細なことで煩わしさだったり、手間を感じてしまうものだ。
 そういうストレスが一切ない。

 あとは、Mac との同期かな。
 USB で接続していなくても、Wi-Fi 経由で同期してくれている。
 だから気になるアプリを Mac の iTunes でダウンロードしたままでも大丈夫。いつの間にか勝手に iPhone と iPad にインストールされている。
 そうそうこの同期でいうと、カレンダーやアドレスブックも勝手に同期してくれているので快適だ。

 あとは Mac を Lion にしたいところなんだけど、とても大きな障害がある。
 というのは、ぼくは FileMaker の利用頻度が高い。
 会社の経理関係はもちろんだが、ちょっとしたデータを利用する場合、そのほとんどを FileMaker で処理をしたり、ファイルを作ったりしている。
 Mac を触るようになって、もう 20 年以上になるけど、その最初の頃からぼくにとってなくてはならないソフトのひとつだったから、FileMaker を使ってなにかをするということが必然的に増えてしまう。

 でも、いま使っているバージョンが実はとても古い。なんと FileMaker 8 をそのまま使っているのだ。というか、ず〜っと使えてしまうところがすごいんだけど、そのおかげでバージョンアップせずにここまで来てしまった。
 ところが、そう、ところが Lion ではこのバージョンは動かないんだよなぁ。
 バージョンアップしなきゃいけない。それも「11」に。
 それが Lion にしない最大の理由だったりするんだよなぁ。
 だって、新しい FileMaker って 40,000 円近くもするんだもの。ということで、いつどうするのか悩んでいるのだ。
 80,000 円ちょっとで MacBook Air が買えちゃうんだよ。どうしましょうねぇ。

|

« 朝の景色 | トップページ | 渚橋で »

コメント

Lion in Snow Leopard
VMware Fusion を使うと、こんなこともできるようですよ。

投稿: krismystic | 2011.11.28 13:54

なるほど、検討の価値ありですね。

投稿: takei | 2011.11.28 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/43149752

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 5 にして一週間:

« 朝の景色 | トップページ | 渚橋で »