« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.29

横須賀線上り電車

11_11_29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.27

Mac OS「プレビュー」

 じつはとある Web サイトの制作をしている。
 どんなサイトなのかはもうちょっとしたら公表できると思う。というか、もうしちゃってもいいんだろうけど、クライアントの許可を取っていないので、後日ということにしておこう。

 全体の構成の打合せやページの基本デザインもだいたい終わっていて、あとは実際に使用する素材をベースに作り込むだけといった段階に入っている。
 今日はロゴのファイルを受け取ったので、その処理をすることに。
 背景との兼ね合いがあるので、透過ファイルにしたかったのだが、いままでそういった画像処理はすべて Photoshop でやっていた。とはいっても、ぼくが持っている Photoshop のバージョンは古くて、じつは Mac OS X では動作しない。
 そんなわけで、Photoshop を起ちあげるためだけに Mac OS 9 の載った PowerBook G4 がデスクにしまってある。
「My Railway」のヘルプ画面はじつはこの PowerBook G4 の Photoshop で作ったのだ。
 いや、それだけじゃないな。つい先日まで六本木の会社用に作っていた企画書の画像もそうだ。
 マスキングしてその部分を抜いて透過画像を作り、MacBook で動かしている Keynote に貼り付けていた。

 面倒といえば面倒だけど、昔からやっていた作業だからとくに意識することなくやっていたんだが、今回はロゴのファイルがひとつだけ。しかも単色だから、透過にするのは簡単。
 いや、簡単だからわざわざ PowerBook G4 を起ちあげて、Photoshop で作業する気になれなかった。
 簡単なツールがあればそれでやってしまいたい。

 ということでググってみたら、なんと Mac OS 付属の「プレビュー」できるということがわかった。
 いままで毎日のようにこのソフトは起ちあげていたけど、サイズを修正したり、切り抜きに使っていただけで、透過させることができるとは思ってもいなかったのだ。
 やってみたら、もうなんだってこんなに簡単なのというぐらい操作はシンプル。
 範囲を指定する「選択」のメニューをクリックしてみると。なんとメニューの一番下に「インスタントアルファ」という項目があった。
 あとは、これを選んで透過させたい部分にカーソルを合わせて、クリックして範囲を指定すると「delete」で消去するだけ。Keynote にもアルファもメニューがあるけど、操作はほぼ同じ。複数の個所を透過させたい場合は、ひとつずつ消去していけば OK。
 あとは png で保存するだけ。あっさりと透過作業は終了。
 いや〜、「プレビュー」って優れもののソフトだったんだなぁ。感動しました。

 というところで昨日は終わっていたんだが、今日さらに別の作業をこの「プレビュー」で。画像の色の反転ができないかチャレンジしてみたのだ。
 これがまたあっさりとできちゃったんだよね。
 カラーを調整のメニューを選んで、表示されたスペクトルのチャートの下にあるつまみの左右を入れ替えるだけ。これで簡単に反転ができてしまった。
 いや〜、恐れ入りました。
 もしかしてこの「プレビュー」って、調べてみたらもっとすごい機能がいっぱい詰まってるんじないだろうか。
 しかし、これがあればわざわざ PowerBook G4 を起ちあげて、Photoshop を使うこともないかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.26

渚橋で

11_11_26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS 5 にして一週間

 iOS 5 にして一週間になる。
 画期的になにかが変わったわけではない。けれど、iPhone でメールのチェックをすることが負担にならなくなった。というのも、いままでは iPhone でチェックしたメールも、iPad でチェックし直す必要があったからだ。
 けれど iCloud のおかげでその負担が減った。これはぼくにとってはとても嬉しいことではある。
 あと、いくつかのメアドは iCloud 用のアドレスに転送するようにして、一元処理できるようにしたことも大きい。
 Gmail との兼ね合いをどうしようかといろいろと考えていた時期もあったけど、iCloud で処理することで、メールについては万全の体制ということになった。

 あとは、通知が意外に便利。まるでシャッターを下ろすような感覚で画面を出して、確認し終わるとすぐに隠すことができる。ついでにこの通知画面に天気予報が表示されているので、なにもなくても天気を確認して、無駄なことをしたわけではないんだと思えるところもよろしい。
 つまらないことなんだけど、普段から iPhone を触っていると、こういうほんの些細なことで煩わしさだったり、手間を感じてしまうものだ。
 そういうストレスが一切ない。

 あとは、Mac との同期かな。
 USB で接続していなくても、Wi-Fi 経由で同期してくれている。
 だから気になるアプリを Mac の iTunes でダウンロードしたままでも大丈夫。いつの間にか勝手に iPhone と iPad にインストールされている。
 そうそうこの同期でいうと、カレンダーやアドレスブックも勝手に同期してくれているので快適だ。

 あとは Mac を Lion にしたいところなんだけど、とても大きな障害がある。
 というのは、ぼくは FileMaker の利用頻度が高い。
 会社の経理関係はもちろんだが、ちょっとしたデータを利用する場合、そのほとんどを FileMaker で処理をしたり、ファイルを作ったりしている。
 Mac を触るようになって、もう 20 年以上になるけど、その最初の頃からぼくにとってなくてはならないソフトのひとつだったから、FileMaker を使ってなにかをするということが必然的に増えてしまう。

 でも、いま使っているバージョンが実はとても古い。なんと FileMaker 8 をそのまま使っているのだ。というか、ず〜っと使えてしまうところがすごいんだけど、そのおかげでバージョンアップせずにここまで来てしまった。
 ところが、そう、ところが Lion ではこのバージョンは動かないんだよなぁ。
 バージョンアップしなきゃいけない。それも「11」に。
 それが Lion にしない最大の理由だったりするんだよなぁ。
 だって、新しい FileMaker って 40,000 円近くもするんだもの。ということで、いつどうするのか悩んでいるのだ。
 80,000 円ちょっとで MacBook Air が買えちゃうんだよ。どうしましょうねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.11.25

朝の景色

11_11_25

 仕事の都合で写真を撮る暇がまったくないときがある。
 それでもなるべくカメラを持ち歩くようにしている。普段は iPhone が使えるからいいけど、車で出かけるときはカメラを忘れないようにしている。信号待ちのときとか、ちょっとしたタイミングで写真を撮ることもあるだろうという魂胆だったりする。

 で、今朝はなぜかタイミングが悪くて、通る踏切すべてに引っかかってしまった。
 この写真は鎌倉駅近くの江ノ電の踏切。鎌倉行きの電車がちょうど通りかかったのでシャッターを押してみた。
 影の部分が意外に多くて、明るさがちょっと物足りない気がする。それでもフロントガラス越しだから、よく撮れたということにしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.24

鎌倉の夕暮れ

11_11_24

 そういえば今日は一日ドタバタしていて写真を撮っていなかった。
 ということで、車で某所へ向かう途中、赤信号になったのを幸いに、カーステレオに繋いでいた iPhone のカメラアプリを起ちあげてパチリ。長谷寺へ向かう道から、夕暮れの遅い時間の空を撮ってみた。
 ちょっとぼやけた感じになっているけど光量が光量だからね。1/15 だけど手ブレはしていないはず。
 しかしなんだ、ちっとも写真の腕が上がらんなぁ。
 もっともっと撮れということなんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.23

波打ち際の午後

11_11_23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勤労に感謝したいけど

 勤労感謝の日がどういう趣旨で制定されているのか、なんとなく想像はつくものの実は正確には知らない。
 感謝するのは大変結構なことだとは思うんだが、個人的な話をして差し支えなければ、感謝すべき勤労をちゃんとやっているのかという自問に行き当たってしまう。
 いや、なんとなく仕事しているだけで勤労はしていないんじゃないか、という照れに近いものがあることは確かだが、実は今年は基本的に仕事がほとんどなくて、まったくといっていいけど働いたという実感がなかったりするのだ。
 その証拠に、わたしの財布は月や火星まで飛んでしまえるぐらいに軽くなってしまった。

 なのにもう十一月も終わりが近付いている。
 今年があとひと月で終わっちゃうんだから、実はそんな身に覚えのない勤労に感謝して休まずに、せっせと働くべきなのだ。
 幸い朝一で打合せがあったので、一応仕事はした。
 しかし、こんなことで埋め合わせなどできるはずもなく、もしかしたら人生最後の休暇を取ってしまったんじゃないかと漠然とした不安に駆られる一日だったりする。でもまぁ、財布の中身が少しでも増えるなら、休みはなくなってしまってもいいんだけどね。
 いや、マジで仕事をしないと年が越せないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.21

どこかにある海

11_11_21

11_11_21b

 久しぶりに、朝、海まで散歩。
 平日は朝早くに出かけることが多かったので、こうやって写真を撮るのも久しぶりだ。
 青い空と碧い海。
 それをそのままというのもちょっと芸がない感じだったので、今日は Tiltshift Gen でちょっと加工してみた。
 高低差がなくても、おもしろい写真になるんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.20

波を読む

11_11_20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だから 5km 走

 昨日は嵐のような天気で、ジョギングは中止。
 なんだか週に一度しか走れていない気がするけど、まぁ、まったく走らないよりはましだろう。
 とりあえず今月は無理せずに 5km 走ということで、今日もいつものように海岸沿いの国道を走った。

 実は右膝のコンディションがあまりよくなくて、走り出して 1km ほどのところで軽い痛みが出て、すぐに治まったあと、4km を過ぎたあたりでぶり返すのがいつものパターンになっている。
 ぶり返したときには、かなりの痛みで足が動かなくなりそうなぐらい痛むこともある。それを騙し騙しなんとか宥めながら目標の距離なり、時間なりを走っていたわけだ。

 ところが今日は痛みを覚えることなく、4km 過ぎまで走ることができた。
 このままなにごともなければと思っていたんだが、世の中はそんなに甘くできていない。案の定、右膝が痛みだした。ただいつものような強烈な痛みではなかったので、あまりスピードを出さないように気をつけながら 5km 走りきった。
 タイムは、32 分 4 秒。5.02km を走っているので、ペースは 6 分 23 秒 / km ということになる。
 再開してからの最速ということになるのかな、このペースは。といっても 6 分台で最速もなにもあったものじゃないけど、6 分 30 秒を切るペースで走れるようになったのだと考えると、ちょっとは張り合いもでるというものだ。
 とりあえず今月はこのまま 5km 走ということで、走り続けることにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.19

iOS 5

 一応、予備知識として iOS 5 のインストールは時間がかかると知っていたので、覚悟して臨んだからかそんなにスピードについては気にならなかった。どうだろう小一時間で終わったんだろうか? いや、もうちょっとかかってたのかもしれない。
 まぁ、さほどストレスを感じることなく終わったことは確か。
 むしろ問題は、iOS 5 の新しい機能をどうやって使いこなせばいいのか、さっぱりわからないところにある。
 しかし、これは今日一日で解決できることではないはず、だよね。
 使いながら馴れていったり、発見をしていくべきことなんだろう。

 じつは、iCloud ってメールの同期にとても期待していたんだけど、専用のメアドだけなんだね。いや、Mac でチェックしたメールをいちいち iPhone や iPad でチェックするのがとても面倒なんだよなぁ。
 そのあたりはメールの転送なんかを利用して管理すべきなのかもしれない。
 iWorks のファイルが iCloud 経由でやり取りできるのはとても便利。Dropbox 経由だとファイルをそのままやりとりできなかったから、これは便利だよね。

 そうそう、これは拙いなと思ったことがひとつ。
 My Railway って、iOS 5 に対応できていないのか、iPhone や iPad にインストールしていたはずなのに、アプリが消えていて、あとから iTunes 経由で入れ直そうと思ったけど、できなかった。
 バージョンアップ版の制作のときに動作確認を含めて対応する予定だったけど、その前にぼくは開発を降りてしまったからなぁ。
 しかし、iOS 5 で動作しないのは拙いよなぁ。
 どうするつもりなんだろう? もしかして、iOS 5 での動作確認してないのかも……。

 それはともかくしばらくは iOS 5 の機能に馴れることが先決だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone を認識してくれないけど

 まず、なにがどうなっているのかをちょっと整理する必要がある。
 というのも、ここ二週間ほど平日は毎日朝から夜まで外出が続いていて、落ち着いてなにかを考えたり、あるいは環境を整えたりといったことができなかったからだ。
 なにせほとんど毎日日課のようにしていたはずの写真だって途切れ途切れになってしまったぐらいだからね。

 で、今日は明日落ち着いて時間を使えそうだから、まず iPhone のバックアップをと思い、いつものように USB で接続した。iPhote は開いてちゃんと iPhone の写真を表示してくれるのだが、iTunes がこの iPhone をデバイスとして認識してくれない。
 うん?
 なにがなんだかさっぱりわからない。
 こういうときは、ただ黙ってリセット。ということで、まず iPhone をリセットして繋ぎ直してみた。が、駄目。認識してくれない。
 それじゃ、ということで iPad を接続してみたが、これまた iPhone と同じように、iPhote は写真を表示してくれるけど、iTunes は黙ったまま。

 そういえば、昨日どさくさに紛れてなにかアップデートした気がする。
 ということで、iTunes のバージョンを確認したら、なんと 10.5.1 になっていた。
 実は我が家の Mac はまだ Snow Leopard のまま。Lion にアップデートしていない。まぁ、いろいろと理由はあるんだが、それはともかく、Snow Leopard では、実は iTunes の 10.5 はインストールできなかったのだ。ということで、デスクにある iMac の iTunes は 10.4 のままで、Lion にしないとアップデートできないものとばかり思っていた。
 けど、昨日、画面にアップデートするかどうかのメッセージが出ていたときに、銀行に提出する書類を書いていたので内容の確認もせず「OK」ボタンを押していた。あとで考えてみると、あれは iTunes の 10.5.1 のアップデートだったのだ。

 そのまま出かけるときに、なぜか電源を落とし、というか、こういうときに限っていろいろと普段とは違うことを無意識のうちにやるもので、帰宅したときは電源を入れ直していた。たぶんその際に、新しい iTunes を起ちあげたのだろう。
 このときには緊急の用件があって、あちこちに電話していたから、これまたなにをどうしたのかよく確認をしていなかったようだ。
 いまになって思えば、このときも iPhone は認識していなかったのかもしれない。

 そんな経緯はともかく、iTunes が iPhone を認識してくれない。
 これはこれで困った状態である。
 iPhone のリセットでは効果がなかったので、今度は iMac を再起動してみた。もちろん再起動の際には、お約束の PRAM クリアも同時にやってみた。けれどもやっぱり駄目。
 仕方ないので、iTunes を再インストール。
 これで駄目ならどうしたらいいんだろう、などと不安を抱えながらインストールを終えると、USB ケーブルで iPhone を繋いでみた。
 やっと認識してくれた。

 いや〜、原因はなんだったのか?
 なんてことを解明しようと思ったら、画面には別のメッセージが。
 iOS 5 をインストールするかどうかの確認のメッセージだった。
 そう、iTunes 10.5 は使えなかったので、ぼくの iPhone は iOS 4.3 のままだったのだ。
 ということで、これから iPhone と iPad の iOS をバージョンアップすることに。ちょっと時間がかかりそうだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.16

ゼラニウム

11_11_16

 iPhone で撮るとき、画角の確認がしにくいのが難点。というのも、日光が強いと画面がほとんど見えないからだ。
 それでもどこまで寄ることができるのかちょっと試してみた。
 もうちょっと寄れると、後ろの花がいい感じでボケてくれると思うんだが、まぁ、それでもいい味にはなっているような気がする。
 まずピントだよね、写真は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.13

ボードの向こうの江の島

11_11_13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30 分以上、35 分未満

 昨日は仕事があって走れなかったけど、今日も走らないと間が空きすぎてしまう。ということで、とりあえず時間を作っていつものようにジョギング。
 30 分をめどに走るつもりだったけど、なんとなく 30 分ピッタリというのもちょっと物足りない気がする。だからといって、先週のように 40 分以上走ってしまうというのもまだ早い。ここは 30 分以上、35 分未満ということにしておきたいのだが、なんなとく数字が中途半端だ。どうしようかと走りながら考えたんだが、だったら 5km 走にしてしまえばいいんじゃないかと思いついた。
 なるほどいまのぼくはだいたい 1km が 6 分 40 秒前後のペースだから、これだと確かに 30 分以上、35 分未満になる。
 ということで、今月は 5km 走ということに。

 暗い波打ち際を走るのは危ないので、国道沿いの歩道を走る。今日は黒門駐車場から国道へ出て、いつものようにトンネルで折り返し。なかなかいいペースで走れていたけど、やっぱりトレーニング不足がたたって、5km を快調に走りきるというわけにはいかない。
 25 分を過ぎたあたりから、右膝が痛み出してしまった。
 それでもともかく 5km をなんとか走りきる。
 32 分 30 秒で、5.02km。ペースは、6 分 28 秒 / km。膝の痛みは気になるけど、このペースで走れたんだから、まあまあということにしておこう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.11.12

頭は雲の上

11_11_12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.08

蒲公英

11_11_08

 iPhone でピント合わせの練習といった感じの写真になってしまった。
 一応、蒲公英に合わせてみたんだが、もう一枚はピントがずれてしまった。明るい場所で撮影すると画面で確認するのが難しいので、こういう場合は何枚か撮ってあとで選ぶことになってしまう。
 もうちょっと慣れが必要かもしれないなぁ。
 それにしても蒲公英は春の花のはずなんだが、暖かいと季節に関係なく咲いているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.06

たどりついたらいつも雨降り

 仕事をしているときにはよく音楽をかける。一人で仕事をしていることが多いから iTunes で流しっぱなしということになる。
 ただ仕事柄日本語の歌はいっさい聴かない。仕事が言葉を扱うものだからということもある。
 ぼくの場合は、職歴のスタートがコピーライターだったから余計だ。頭にいくつもの単語を浮かべて、ああでもないこうでもないと捻りだしているときに、日本語のフレーズが耳から飛び込んでくると、どうしてもその言葉に引っ張られてしまうからだ。

 ということで、ぼくの iTunes のコレクションに、日本語の唄はほとんどない。例外的にあるのが、はっぴいえんどのアルバムぐらいだろうか。ああ、あと佐野元春もあったっけ。
 だからといって日本語の唄をまったく聴かなかったのかというとそんなことはない。
 確かに、Beatles が神様の世代だからということはあるけど、五つの赤い風船からはじまって、吉田拓郎や泉谷しげるや井上陽水といったいわゆるフォークソングを聴いて育ってきた。
 まぁ、高校の頃なんかはギターを抱えて唄なんか歌ってたこともあるぐらいだからな。こういうのを若気の至りというんだが。

 そんなこともあって、ときどき昔聴いた曲がふっと頭の中で鳴りだすことがある。
 すると、どうしても聴きたくなってしまう。
 ところが困ったことに、逗子には TSUTAYA がない。
 どうもレンタルショップはあるらしいんだが、いまだにその店に足を踏み入れたことがない。
 すると、昔の曲が入った CD を聴くということができない。

 でも、いまは You Tube がある。いや、すごい時代だね。
 ということで、気になっていた曲を一気に 10 曲ほど You Tube で探しだして、あまり大きな声ではいえないが iTunes で聴けるようにしてみた。
 しかし、まぁ、いろんな曲が聴けるんだなぁ。
 で、いまはこれを聴いているというわけだ。
 これから思いついたら You Tube で探すようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.03

渚橋まで

 週末ではないので、走ろうかどうしようかちょっと迷ったけど、なんとなく時間を持てあましているような感じだったので走ることにした。
 とりあえず距離とかペースは気にせずのんびりと楽しく走るつもりでスタートしたんだけど、この前の日曜日に 40 分走っていてそれ以上は走らなければという気になってしまった。
 こういうのは自分のことだけど、あまり感心はしない。
 無理せずに、すこしずつ積み上げるようにして時間なり距離を延ばすべきだからね。

 とはいってもやはりその気になってしまったので、半分意地で 42 分ほど走った。
 今日はいつもスタートするところから、海岸へは出ずにそのまま住宅街を渚橋まで行き、そこから国道沿いを鎌倉目指して走る。トンネルのところで歩行者は行き止まりになっているのでそこで U ターンして、渚橋まで戻った。
 42 分 28 秒で、6.31km。ペースは 6 分 43 秒 / km。まぁ、こんなものでしょう。

 ただ、前回もそうだったけど 30 分前後から右膝が痛み出す。
 単なるトレーニング不足だけど、無理して走ってもなにもいいことはないから、今月は 30 分走ということで時間を決めておこう。
 でないと、意地になって前回以上は走る気になってしまいそうだし。ふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.02

湘南モノレール

11_11_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.01

夕焼け雲

11_11_01b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »