« エイに刺された男の話の続き | トップページ | 黄昏雲 »

2011.09.13

時間の使い方が非常に拙いと反省した件

 どうも上手く仕事を片付けていくことができない。
 いや、ちょっとニュアンスが違うなぁ。気持ちよく仕事に集中することができないといった方がいいかもしれない。なにしろ集中することはしているのだ。ただ残暑のせいもあって、午後になるとなにかをやろうという意欲が減退してしまう。
 それでなにも手に付かないのかというとそういうわけではない。

 ということでつらつら考えてみるに、どうも時間の配分が拙いのではないかということに思い至ったわけだ。
 一番集中できる時間帯はいつだろう?
 それは午前中だ。そんなことは自明のことであって、ぼくだって身に染みてわかっているはずのことだ。
 なのに、このところその貴重な時間帯を一番集中してやりたいことではなくてルーティンといってもいいようなことに費やしていた。
 自分がやっていることなのに自覚はないのかというと、いや正直多少はあったのだが、ポモドーロテクニックを使うようになって、集中がなかなかうまくいくようになっただけでなく、Web 巡りやメールのやりとりといったことまで、時間を意識してきちんとできるようになっていたので、ついつい油断してしまっていたのだ。

 Web サイト、Zushi Beach の更新を毎朝やっている。
 その流れでついつい Google Reader を確認して、おまけに Web 巡りをしてしまうようになっていた。それというのもポモドーロのおかげ。だって時間がきちんと管理できるからとついついそのまま Web でできることをしてしまうようになっていた。
 これは駄目だよね。
 ということにようやく今日気がついた。

 いや昨日の打合せを受けてプレゼン資料作りを今日からやるつもりだったのだが、午後からやることになっていて、いざその時間になるとやる気が暑さに比例して減退していることに気がついたのだ。なんと浅はかな。
 やる気が起きなければ夕方でいいや、というのは、一番いけないパターン。午後にやる気が起きなくて、どうして夕方ならできるというのだろう。締め切りぎりぎりならいざ知らず、夕闇が迫ってくる頃は、午後よりもさらにやる気を振り絞るのに労力が必要になる。
 だったらやる気に満ちている朝の時間を使えばよろしい。
 そうだよね。
 特に脳みそを絞るような仕事は朝の方がいい。
 逗子に引っ越し頃は午前中にメインの仕事を片付けていたのだ。
 ということで、明日から、朝ちょっと早めに起きて、午前中にメインの仕事をがっつりとやることにした。
 明日のエントリーを楽しみにして欲しい。どうなったのかをきちんと報告するから、ね。

|

« エイに刺された男の話の続き | トップページ | 黄昏雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/41674158

この記事へのトラックバック一覧です: 時間の使い方が非常に拙いと反省した件:

« エイに刺された男の話の続き | トップページ | 黄昏雲 »