« スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション | トップページ | 雨の朝 »

2011.08.21

おまえはもう死んでいる

 今日、例のフジテレビデモがあった。
 いや、まさかほんとうにデモになるとは思っていなかったんだが、どうやら 4000 人以上は集まったらしい。ちゃんとした数字は出ていないけど、警察官も 300 人動員されたらしいしね。
 Ustream の中継を見ていたんだが、なかなか臨場感があってすごかった。なにせデモの中の人がその場で中継していたからね。
 そういう意味では映像コンテンツの価値ってものを考え直す必要もあるよね。

 それはともかく、ことの発端は宮崎あおいの旦那である高岡なんたら、って、ごめん、ちゃんとした名前を知らないし調べるずくがない、が自身の Twitter で韓流ゴリ押しについて文句をたれたことらしい。フジテレビが人気もない韓流の俳優やら、K-POP グループを妙にゴリ押ししているのはぼくも感じていて、朝のめざましテレビで、って、だいたいこの手の番組はもう頭から尻尾までたんなる番宣の寄せ集めてしかないことは百も承知しているんだが、やけに流していることは気になっていた。
 チャン・グンソクを空港で待ち受けるおばちゃんたちがさくらだったことが発覚したり、特番の視聴率が絶望的だったりしたのはついこの間のことだが、それでもめげる様子はなかったからなぁ。
 だいたい人気があるという触れ込みなんだが、この番組で紹介されるまでぼくはその役者だったり、歌手だったり、グループの名前すら知らないもの。
 人気っていう言葉の意味が、もしかしてぼくの知っているものとは違うのかもしれないけど。

 この問題は突っ込みどころ満載で、単に嫌なら見なきゃいいじゃないという一言で片付けられないところがある。
 なにしろ放送事業は免許制で、しかも電波は公共のものだという前提があるからだ。自らがそのことを、わたしたちは社会の公器であるみたいな言い方をするからね。
 でもなんてことはない。ただ利益のみを追求する一般企業とかわらんじゃないかということがあからさまになっている。
 だいたい広告収入ががた落ちで、営業収益だったり、不動産業だったりで、なんとか生き延びている局がほとんどという体たらくだから、もはや死に体であることは明白になりつつある。

 まぁ、見なきゃいいじゃないどころか、すでにほとんど見なくなっているのでどうでもいいけど、そういうぼくからしてみるとこういう騒動が起きるってことは、社会全体がテレビ局に対して特別扱いするつもりはないと考えているってことじゃないかと思う。
 放送事業の根本を考え直す時期はとっくの昔に来ていたはずなんだが、ホリエモンは塀の中だし、楽天も匙を投げたみたいだし、このままなし崩し的に崩壊していくことになるのかもしれないなぁ。
 ひとこと言葉をかけるとしたら「おまえはもう死んでいる」ってとこでしょうかねぇ。

|

« スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション | トップページ | 雨の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/41325125

この記事へのトラックバック一覧です: おまえはもう死んでいる:

« スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション | トップページ | 雨の朝 »