« Toodledo | トップページ | 碧い海と富士 »

2011.07.10

ときにはこんな日曜日

 昨日、梅雨が明けたらしい。
 確か、週間予報では曇りマークが続いていたはずだったけど、今朝起きてみたら快晴。なるほど、梅雨が明けたというのはガセではなかったようだ。ただ、昨日の夜は遅くまで、というか、日付が変わってしぱらく経つまで起きていて、あれこれ作業をしていたので、いつものような時間に起きるというわけにはいかなかった。
 それでも、まだ朝早めといっても通用する時間に起きる。
 天気がいいと布団の中にいつまでもいるということができないんだよね、不思議なことに。

 まず海まで散歩。いつものように写真を撮ると、帰宅してから Web サイトの更新。
 それから朝食。その後は仕事を。
 といってもそんなにヘビーな内容ではなく、昨日あれこれやっていたことをフィニッシュするだけといった内容。

 予定通り片付けると、海へ行き、いつものように泳いで陽射しをたっぷりと浴びて帰宅。先週、それなりに灼けたはずなのに、また日灼けしてしまった。ふむ。

 昼食後、なでしこジャパンの試合を録画中継で見る。
 あのドイツを延長の末に 1-0 で撃破。確かに、後半から延長にかけて疲労からかつまらないミスが続いたけど、澤からのスルーパスを丸山がゴールラインギリギリのきわどい位置からシュートを蹴り込み、ワンチャンスを見事に活かした勝利。
 いいシュートだった。
 いい勝利だった。
 ひとつ、歴史が作られた価値ある勝利だ。

 それからお仕事。
 Toodledo でリストを整理したおかげか、とりあえずやりたいことがすっきりとわかるようになり、仕事に集中できるようになった。って、まだ一日経過しただけなんだけど、これはいいかもしれないなぁ。

 夜は、これまたいつものような夜を。
 まだ課題がいくつか残っていて、新しい仕事について需要はあるのはわかっているけど、その需要にどうやって届ければいいのか、その糸口がまだ掴めてはいない。
 単にチラシを配布するだけなのか、それも業者に頼めばいいのか、あるいは自ら汗を流すべきなのか、新聞の折り込みを利用すべきなのか。自分でやってみないときっと答えは見つからないんだと思う。
 それはわかっているけど、まずなににチャレンジすべきなのか?
 答えを見つけるには、ちょっとだけ時間が必要なのかもしれない。

 ある時期がきたら、こういうことをすべてオープンにして blog に書いていこうと思う。
 それはそれでひとつの思考の軌跡ということになるはず。
 それが経験になるんだろうし、その積み重ねが財産になる。

 さてと、ちょっとだけ早めに寝るかな。って、もういい時間になっちゃってるんだけどね。

|

« Toodledo | トップページ | 碧い海と富士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/40760350

この記事へのトラックバック一覧です: ときにはこんな日曜日:

« Toodledo | トップページ | 碧い海と富士 »