« 海開き | トップページ | 一応、続きを書くつもりだったけど »

2011.06.27

仕事ってなに?

 このところ仕事のことを考えている。
 仕事といっても、いま進行しているやつではない。もちろん予定しているやつでもないし、いままでやってきたやつでもない。
 もっと概念的な「仕事」についてだ。
 いまぼくはほんとうにやるべきことを、やろうとしているのだろうか?
 こんな疑問が常に頭のどこかにあって、ことあるごとに囁きかけてくる。「ほんとうにこれでいいのか?」と。

 こういうことをいうとなんだが、ぼくは器用な質で、たいていのことはこなしてしまう。それも、満点ではないが平均か、それ以上でこなしてきた。
 学校でもそうだったし、社会人になってからもそうだ。だから、まぁどんなことになってもとりあえず生きてこられた。
 そのせいだろうか、そういう言い方をしてよければ「仕事」について真剣に考える必要がなかったのかもしれない。

 ところが、去年の秋ぐらいからだろうか、少しずつだか物ごとに齟齬を生じるようになり、最初はほとんど影響を感じることもなかったが、やがてそれは大きな亀裂となって、ぼくをすっぽりと飲み込んでしまった。
 人というのは事態の深刻さをなかなか感じ取ることができないようになっている。それまでの慣性といっていいだろう。日常に流されてしまうからか、進行している事態を冷静に分析できず、落とし穴に填まってはじめて悟ることができるようだ。ご多分に漏れずぼくもその大きな穴に落ちて。しかもかなり藻掻いてジタバタしてからようやく事態の深刻さを飲み込むことができた。
 まぁ、すっかり手遅れなんだけどね、それでは。

 という書きかけのところで、明日に続く。

|

« 海開き | トップページ | 一応、続きを書くつもりだったけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/40582215

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事ってなに?:

« 海開き | トップページ | 一応、続きを書くつもりだったけど »