« 灰色の海 | トップページ | 手頃な波 »

2011.03.24

大量処分?

 実は発作的といってもいいんだが、とうとう押し入れに突っ込んでおいた漫画本の処分を敢行した。
 先週末、突如その気になり押し入れから漫画本を引っ張り出して、処分するものと、とりあえずは Book Off に持ち込むものの選別をはじめた。ところがこれが遅々として進まない。
 というのも、選別という理由で読み返したりしているからだ。
 そもそも「キャプテン」を読み返してしまったのが間違いだった。そのあと「プレイボール」と続き、さらには「ヒットエンドラン」と野球ものを再読しはじめてしまった。これ、きりがないんだよなぁ。このまま「野球狂の詩」までいってしまうと、さすがにこの泥沼から抜け出すのに何時間かかるのかわからなくなってしまうので、半分無理矢理だけどバリバリ伝説」へと路線を変更して、なんとか止めることができた。やれやれ。

 ということで、表紙が破れてしまったり、変色してしまったものをともかく紐で縛って、今朝、回収ゴミとして出してきた。
 その冊数は正確には数えていないけど、だいたい 20 冊ぐらいでまとめて縛ったものが、おおよそ 20 個ほどあったから、総数は 400 冊か……。って、そんなに買ってたのか? それも漫画本を。
 いや、まだ Book Off に持っていくやつがその半数はあるから、総数となると、手元に残しておくものも含めると 700 冊は超えるなぁ……。
 はぁ〜。
 ため息をこぼしてもいいだろう。
 こんな溜め込んでいたのか。

 とりあえず、これでちょっと身軽になったぞと思って、押し入れを確認してみたら、ほぼ同数の本が山となっていた。
 いったいどれだけの本を貯めていたのやら。
 しかも、すでに一度 Book Off へ持ち込んだ残りがこれだものなぁ。
 本当の意味での処分はいつ終わるのか。それこそ果てしなき時間が必要なのかもしれない。
 それを思っただけで気が遠くなってしまう。やれやれ。

|

« 灰色の海 | トップページ | 手頃な波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/39361854

この記事へのトラックバック一覧です: 大量処分?:

« 灰色の海 | トップページ | 手頃な波 »