« 海なう | トップページ | 風の日 »

2011.02.25

Holes and Balls - ちょっぴり頭を使うシンプルなゲーム

Img_0224

 まぁ仕事柄ということにしておいてください、とにかく無料のゲームを毎朝インスコして iPad でテストプレイするのが日課になってます。iPhone ではなくて iPad。なぜかぼくの場合、iPad はほとんどゲーム専用機のような感じになっていて、打ち合わせの時にメモを取ったりする以外はゲーム機として使われてたりする。
 まぁ、家にいるときには MacBook があるし、あと iPad を仕事で使うというと MandalaChart でアイディアをひねっているときくらいかなぁ。

 で、このところなんとなく暇なときによくプレイしているのが、この Holes and Balls。ボールをはじいて穴に入れるというシンプルなゲーム。ただし、マッチ箱やペンなんかの障害物があったりして一筋縄でいかない面も多々あり、なぜか一気に 30 面クリアとはいかずに、一日に少しずつプレイしてようやく 30 面全部クリア。
 そういう意味ではパズル的な要素もあって、はじく方向がポイントだったりするので、なかなかおもしろかった。写真のこの面なんてかなり苦労したしね。画面の下に「This one is possible」って書いてあるでしょ。それだけ難しいということなんだけどね。

 ただ操作という点ではちょっと気になるところが。というのも、どうしても勢いをつけてはじきたいから、目一杯引っ張ってしまうんだけど、そうすると画面の端に指が行き、その瞬間にボールが勝手に転がってしまうことになってしまう。その結果、ボールは思わぬ方向へ転がるということを何度か繰り返してしまった。
 画面いっぱいに引っ張っても、ボールの勢いにはあまり変わりはないみたいなので、角度の調節に気をつけてプレイした方が、楽にクリアしていけるかもしれない。でも、わかっていてもついつい引っ張っちゃうんだよね。
 そのあたりを考慮してデザインしないと、本来はいけないのかもしれない。ということは、個人的な留意点として頭に入れておこう。

 シンプルだけどちょっとだけひねりがあって、なんの説明も必要なく、だれにでもすぐにプレイできるゲーム。iPhone や iPad 用のゲームとしてまさにぴったりのゲームといえる。試しにプレイしてみてほしい。
 
Holes and Balls - AudioGuidia

|

« 海なう | トップページ | 風の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/39011786

この記事へのトラックバック一覧です: Holes and Balls - ちょっぴり頭を使うシンプルなゲーム:

« 海なう | トップページ | 風の日 »