« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010.09.24

拝金

拝金  今年の 26 冊目。堀江 貴文「拝金」読了。
 仕事の関係で読まなくてはならなくなり読了。元々、どんな本なのか興味はあったのでちょうどよかったかもしれない。
 その仕事がなんなのかは、まだちょっと書けないので、とりあえず全体的な感想を。

 内容としては、ホリエモンの騒動をなぞったストーリーになっている。たぶん彼自身、なにかを納得できる形で整理しなければいけなかったのだろう。そんな内的な欲求を鎮めるために書いたものではないか。そういう意味では、真実が書かれているわけでもないし、ある程度、想像がつく内容だけに、踏み込みが足りない感じは否めない。
 しかし、彼の頭の良さを充分に感じさせるものになっている。
 小説としてどうおもしろいのか、という点については、ちょっと疑問はあるが、小説のスタイルをきちんとなぞっているところは、なるほどと感心してしまった。
 まだ何度か読み直さなきゃいけないので、もしかしたらまた別の感想を抱くかもしれないけど、とりあえず読みましたということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.13

夕陽が照らすシルエット

10_09_13

 富士山の姿は見えなかったけど、夕陽がとても綺麗で、沈みかけた夕陽が裏側から富士山のシルエットを浮かび上がらせていた。
 これはこれで絶景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.02

「My Railway」をよろしく

 こういう経験ははじめてなので、なにをどうまとめていいのか途惑っているというのが正直なところ。
 ぼくが企画して、ディレクションをして制作した iPhone / iPad 用のアプリ「My Railway JR 西日本編」が発売された。iPhone 版は 8 月 20 日から、iPad 版は 8 月 31 日からダウンロードできるようになっている。Lite 版もあわせて作ったのだが、今日現在ダウンロードできるのは iPhone 版のみということになっている。
 このあたり詳しい情報は「My Railaway」の公式サイトに逐次掲載することになっている。というか、ぼくがその作業も担当しているので、ちゃんと掲載していきます。

 iPhone 版がダウンロードできるようになった 8 月 20 日は、実は第 11 回国際鉄道模型コンベンションというイベントが行われていて、ぼく自身もブースでアプリの紹介をしていたんだが、当初、ダウンロード数は思ったほど伸びていなかったのだが、先週からランキングが上がりはじめて、今週はついに「エンターテインメント」部門のトップセールス 1 位になることができた。今日は 2 位になってしまったみたいだけど、iPad 版の方は有料 App もトップセールスも 1 位だ。
 これは App Store の「ニューリリースと注目作品」にリストアップされたことや、iPhone 女史や App Bank なんかで丁寧に紹介されたおかげだろう。ありがたいことだ。
 ということで、とりあえずよろしくお願いしますという挨拶にしておこう。

 現在、JR 東日本編と JR 東海編、JR 九州編を制作中。コメントなどがあれば遠慮なくどうぞ。ちなみに、公式の Twitter のアカウントは「railway_applabo」で、ぼくのアカウントは「ddd_takei」なのでよろしく。

 どんなアプリなのか知りたい人は、You Tube を貼りつけておくので参考までに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »