« 雨上がりの逗子海岸 | トップページ | 感動なんかいらない »

2010.06.25

ワールドカップ vs デンマーク

 ともかくこの試合は日本の希望通りの展開になった。
 FK で得点したこともそうだし、先制できたこともそうだ。逆にデンマークは最悪のシナリオを選んでしまった格好だ。こうなると実力差が結果に反映されなくなる。そこがサッカーのおもしろいところでもあり、また怖いところでもある。
 デンマークは一点差ならまだしも、さらに追加点をまたも FK で失ってしまう。こうなると坂道を転げ落ちるようにすべての幸運を手放すことになる。
 かくして日本代表は 3-1 でデンマークを見事に破り、決勝トーナメントへその駒を進めることになった。

 オランダ戦でも思ったことだが、日本選手の実力はやはり高い。それが証明されたといってもいいだろう。
 確かに盤石の戦いではなかった。相手の力はやはりひとつ上だ。それでも見ているものの胸を熱くするような試合を見せてくれた。
 おめでとう。この勝利は君たちのものだ。

 で、これで指揮官を見直すかというと、それはやはり別の話。
 でも、ここまできたら力一杯、応援しようではないか。日本代表を。次の相手はパラグアイ。

|

« 雨上がりの逗子海岸 | トップページ | 感動なんかいらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/35507635

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ vs デンマーク:

« 雨上がりの逗子海岸 | トップページ | 感動なんかいらない »