« Sun goes down | トップページ | 波打ち際 »

2010.05.22

鎌倉まで LSD

 逗子に引っ越してジョギングを再開したのがちょうど五月に入ってから。ということで、三週間ほど過ぎたことになる。
 先週、鎌倉まで足を伸ばしたので、今日も鎌倉まで LSD を。コースとしては簡単で、鎌倉へ出るとそのまま海岸をめざし、途中で東に向かうと、材木座を抜け逗子マリーナに寄って帰ってくるというもの。

 まず県道 311 号を西に走って若宮大路に出る。先週はここで左折して由比ヶ浜の方へ行ったんだが、今日は右折して鶴岡八幡宮を目指すことに。
 実際に走ってみてわかったんだがウィークエンドの鎌倉は走りにくい。ともかく人が多い。鎌倉駅前を通るからということもあるんだが、観光客が多いんだよね。それに大きな通りの信号が障害になる可能性がある。とりあえず今回はなんとか立ち止まることがないようにスピードをコントロールして乗り切れたけど、さすがに毎回今日のように上手くいくとは限らないものなぁ。
 ということで鶴岡八幡宮方面は LSD のコースとしては適当ではないということが、実際に走ってわかった。

 鶴岡八幡宮で U ターンすると、そのまま由比ヶ浜の方へ戻り、途中の海岸橋の交差点を左折。材木座海岸を抜けて先週と同じようにと逗子マリーナへ。
 逗子から鎌倉へ抜ける県道 311 号の小坪、逗子、名越と続く隧道が実は心霊スポットとしては有名だけど、個人的には材木座から小坪へと抜ける海岸沿いの小坪隧道、って、どっちも同じ名前なんだよなぁ、の方がちょっと気になる。ゆるやかにカーブしていて出口がなかなか見えないので、いろんなことを考えちゃうんだよね。
 とりあえず逗子マリーナの中を海岸沿いまで走り、ぐるりと回って小坪港まで来ると、あとはバス通りを県道 311 号の小坪入口の交差点まで走って、そのまま家まで走ってゴール。

 先週は 60 分ちょっとだったんだけど、鶴岡八幡宮まで行ったからか 10 分ほど時間がかかり、74 分 26 秒で、11.35km。ペースは 6 分 33 秒。ペースはともかく、もうちょっと長目に、しかもラクに走れるコースを考えなきゃなぁ。
 最低でも横須賀線の踏切を二回は通らなきゃいけないし、人通りあるし、車の通行も多いし。
 鎌倉経由ではなく、直接逗子マリーナまで行き、そこから戻って、海岸入口を抜けて渚橋まで行き、海岸沿いの国道を走るってのもいいかもしれないなぁ。今度、試してみよう。

|

« Sun goes down | トップページ | 波打ち際 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/34832491

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉まで LSD:

« Sun goes down | トップページ | 波打ち際 »