« 雪の夜 | トップページ | キリンチャレンジカップ vs ベネズエラ »

2010.02.02

王様の時間術

世界で一番ゆるい 王様の時間術-これで残業時間はゼロになる  今年の 7 冊目。水口 和彦「王様の時間術」読了。
 以前、「王様の速読術」という本が並んでいていつか買おうと思い、何度か立ち読みしているうちに速読というものに対して興味が失せてしまっていたんだが、同じシリーズで次のタイトルが出たんならということで買ってみた。
 けど、構成は同じでも本文を書いている人は別なのね。って、その分野の専門家がそこを書くわけだから当たり前の話だね。

 タイムマネージメントに完璧を求めるなということからはじまって、タイムマネージメントの考え方や実践方法、さらには時間の使い方をどうしたらいいのかということについても内容は及んでいる。
 なるほどと思ったのはマネージメントすべきことは「タスク」と「アポイントメント」の二種類あるということ。とうぜん、別のことだから別のやり方でマネージメントしなくてはいけない。なるほど、そういう考え方はこれまでしてこなかったなと、これは納得。しかし同じツールで管理しようというのも、まっとうな話。確かにその通りです。

 以前、自分自身のルールということでつらつら書いたこともいくつか当て嵌まっていて、内容についてはまったく問題はないし、なるほどと頷くことも多かったが、しかし如何せんボリュームに欠ける。というか、タイムマネージメントについてだけだとこんな内容で済んでしまうんだろうか? 一日で、というか、打合せのための行き帰りの電車の中で読み終わってしまったのは、ちょっと残念でした。

|

« 雪の夜 | トップページ | キリンチャレンジカップ vs ベネズエラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/33235874

この記事へのトラックバック一覧です: 王様の時間術:

« 雪の夜 | トップページ | キリンチャレンジカップ vs ベネズエラ »