« 東アジア選手権 vs 香港 | トップページ | 東アジア選手権 vs 韓国 »

2010.02.11

iPhone で写真を

10_02_11

 実は、ず〜っと RICOH の R8 を使っている。
 今月、CX3 が発売されるというのに、いまだに R8。だって、なんの不満もないだもん。それで使い続けていると、次から次へと新しい機種が発表されて、気がついたらいったい何世代前のを使っているんだかわからなくなってしまった。

 その R8 なんだが、どうもこのところ画面にシミが出るようになったのだ。最初はレンズの汚れかと思っていたけど、どうも違う。よくわからないけどこれは CCD のクリーニングだかなんだか、ともかく中に手を入れたメンテナンスが必要なんだろうと思う。で、Web サイトでさくっと修理代を、ってほら、もうとっくに保証期間過ぎているからね、調べてみたら「嘘!」と叫んでしまうほど高い。もうちょっと我慢して、価格.com で調べたら CX3 が買えちゃうかもしれないという値段なのだ。というか、ぼくが R8 を購入した金額に等しいんだけどね。
 それでもサービスセンターに確認に行くべきなんだろう。けど、銀座まで行く機会なんてそんなにあるわけじゃない。それに実は、GXR にちょっと興味があって、もうこのサイズのコンデジはどうなんだろうという思いもある。

 だからそれまでの繋ぎをどうしようかと悩んでいたんだけど、よく考えたら、ぼくは普段出かけるときに R8 と、携帯電話と、iPhone の三台のカメラを持ち歩いているんだということに気がついた。そうなんだよ、それだけ常に持ち歩いているわけだ。
 ということで、しばらくは iPhone で写真撮ることにした。
 いや、いろいろなアプリが出ていて、たとえばただの風景をこういう写真に簡単に加工することだってできるわけだからね。ちなみに、これは「CAMERAtan」で「Blue Black」のエフェクトをかけてある。
 アプリを活用することで、iPhone だといろいろな写真の楽しみ方ができるはずだ。それに、カメラを変えることで、いままでとは違う視界というか、モノの捉え方というか、撮り方ができるかもしれない。それが自分自身でちょっと楽しみ。

|

« 東アジア選手権 vs 香港 | トップページ | 東アジア選手権 vs 韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/33347793

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone で写真を:

« 東アジア選手権 vs 香港 | トップページ | 東アジア選手権 vs 韓国 »