« ちょっとほざいてみた | トップページ | 法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる »

2010.01.23

ディビジョナル・プレイオフ

 NFL のディビジョナル・プレイオフの放送があったんだが、今週はいろいろあって三試合しか見ていない。
 そのうちセインツ vs カーディナルスは月曜の夜中の放送だったので、頭の 5 分ほどしか見ていない。カーディナルスがオープニングドライブであっさりと得点したあと、セインツが淡々と点を獲り返したのを見て、ああこれはセインツの勝ちだなとなんとなく感じてしまった。
 なんていえばいいんだろう、慌てるそぶりもなくいつも通りでちゃんと点が獲れるという自信に溢れているようなプレイ振りだったからなぁ。
 NFC のもう一試合、バイキングス vs カウボーイズは、ファーブの落ち着いたプレイでバイキングスの勝ち。これでカンファレンス・チャンピオンシップは、セインツ vs バイキングスという、オフェンスが好調なチーム同士の対戦になった。

 で、AFC なんだけど、コルツ vs レイブンズは順当にコルツが勝ったようだ。これは試合を観ていないのでなんともいえないけど、20-3 だから順当に勝った としかいいようがない。で、もうひとつの試合はチャージャーズ vs ジェッツはテレビ観戦できたんだが、とてもおもしろい試合だった。
 ジェッツといえば、ジョー・ネイマス、っていつの時代だと思っちゃうぐらい昔の話だけど、ぼくは晩年のプレイしか見ていないからなぁ。まぁ、いいや。今年のチームは、なんと新人 QB のサンチェスがなかなかいいプレイをして、強豪のチャージャーズを破ってしまった。今年のジェッツはともかくディフェンスが凄い。チャージャーズの QB リバースを自由にプレイさせなかったものなぁ。この強烈なディフェンス vs QB マニングの戦いになる AFC のカンファレンス・チャンピオンシップは見物だろう。

 ここまでチームが絞られてきたので、って、実はこっそりレイブンズが勝ったらおもしろいなぁとは思っていたけど、今年はバイキングとジェッツを応援することに決めた。とりあえず一度は引退を発表したファーブがどこまでやれるのか応援したいし、逆にジェッツは新人 QB のサンチェスと、これまた新人の RB グリーンのプレイ振りに注目したい。
 なんかマニング率いるコルツって、強すぎておもしろくないんだもの。まぁ、判官贔屓ということで。
 それにしても、次の試合が楽しみ。

|

« ちょっとほざいてみた | トップページ | 法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/33105173

この記事へのトラックバック一覧です: ディビジョナル・プレイオフ:

« ちょっとほざいてみた | トップページ | 法人税が分かれば、会社のお金のすべてが分かる »