« 冬の気配 | トップページ | 「戦う組織」の作り方 »

2009.11.29

OmmWriter

09_11_29  このスクリーンショットがなんだかわかるだろうか?
 実はエディタの画面だ。起動すると 24 インチの iMac だろうがなんだろうが画面一杯に表示されて、この状態になる。メニューバーもなければ、余分なインターフェイスもなし。実は真ん中あたりにカーソルが表示されているんだが、それだけ。実にすっきりした画面構成だ。しかも、BGM 付き。とても静かな BGM が流れる。
 テキストの枠やアイコンなどはマウス操作をしなければ表示されないという徹底ぶり。しかも、表示されるアイコンがこれまた洗練されたデザインになっている。

 とてもすっきりしていて余分なものがないから集中できるということなんだろうか。ぼくは普段、Jedit や OmniOutliner でドキュメント類は書いているんだが、それに比べると確かに没入しやすいかもしれない。実際に企画メモをまとめてみたけど、なんとなく意識が浮遊しているような感じがあって、普段とは違う場所で仕事しているようでおもしろかった。
 これからは Jedit や他のソフトと使い分けしてみようかと思う。
 Mac OS X 10.5 以上に対応。ちなみに現在、まだβバージョン。ダウンロードは http://www.ommwriter.com/ ここで。

|

« 冬の気配 | トップページ | 「戦う組織」の作り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/32456944

この記事へのトラックバック一覧です: OmmWriter:

« 冬の気配 | トップページ | 「戦う組織」の作り方 »