« 乱 | トップページ | 人生を好転させる「新・陽転思考」 »

2009.10.11

隠し砦の三悪人

隠し砦の三悪人<普及版> [DVD]  痛快娯楽時代劇。おもしろかった。いや、これが映画の原点といってもいいようなおもしろさの詰まった作品。
 初っ端から笑ってしまったのは、このシーンが C-3PO と R2-D2 を彷彿とさせるから。というか、ジョージ・ルーカス自身がこの映画をモデルにして「スター・ウォーズ」のアイディアを生み出したと話しているからなんだが、確かに、千秋実と藤原鎌足はまさに C-3PO と R2-D2。雪姫役の上原美佐はそのままレイア姫だし、ストーリーの流れやカットなんかも共通しているところがある。
 この映画のおもしろいところはアイディア満載のストーリー展開になっている点。なんでも脚本を担当した四人が、無理難題を最初に設定してその解決策を見つけていくという方法を採ったかららしい。
 三船敏郎が馬上で刀を構え敵を追いかけていくシーンは思わずかっこいいと唸ってしまったし、田所兵衛との槍の殺陣も迫力満点。
 こんなおもしろい映画をいままで知らなかったとはいままでなにを観てきたんだろうと思ってしまった。これは傑作だわ。

|

« 乱 | トップページ | 人生を好転させる「新・陽転思考」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/31751287

この記事へのトラックバック一覧です: 隠し砦の三悪人:

« 乱 | トップページ | 人生を好転させる「新・陽転思考」 »