« ちゃんと選ぶよ | トップページ | 紅葉葵 »

2009.08.31

308 議席

 昨日の選挙結果を受けてということではないんだろうが、颱風の影響で大荒れの天気。
 夏の最後が選挙でしかも自公政権が崩壊し翌日は颱風というのは、しかしなんだかこの時代を象徴しているような気がしてならない。普段なら結果をそんなに気にしない奥さんが遅くまで選挙報道に齧り付いていたり、選挙とは無縁だった娘が今度はちゃんと投票に行くと宣言して、確かに一緒に投票に行ったぐらいだから、この選挙に対する国民の関心がものすごく高かったことは確かだ。
 それにしても、この結果はすごい。民主が 308 議席、自民は 119 議席、公明党に至っては小選挙区で全滅。
 選挙で政権が代わるんだということを、ぼくたちが実証して見せたということだろう。

 今回の選挙で根付いて欲しいことがある。それはマニフェストをきちんと実行していき、次の選挙でそれをぼくたちがちゃんと検証できるようにすることだ。いままでは公約といってもただの選挙前のリップサービスにすぎず、実際にどこまでなにを実行したのかきちんと自ら検証して、それをぼくたちに示すことはなかった。今回、なにやら自己評価したらしいけど、あんなもの評価という言葉に値するものではなかった。
 そういう意味では民主党に期待をしている。マニフェストの政策を実行することはもちろんだが、きちんと検証して次の選挙でその評価をぼくたちにさせてもらいたい。
 もうひとつ期待するのは、自民党が解党的な再生をしてほんとうの意味での二大政党として機能すること。いまの自民党はもはや政党としての体を成さなくなる可能性がある。新しい総裁が政党としての目標をきちんと打ち立てて、次の選挙に備えるということができたら、いままでより日本もちょっとマシになるんじゃないかと思っている。
 さて、これでなにがどう変わるんだろう。期待を込めて日本のこれからを見ていたい。

|

« ちゃんと選ぶよ | トップページ | 紅葉葵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/31191942

この記事へのトラックバック一覧です: 308 議席:

« ちゃんと選ぶよ | トップページ | 紅葉葵 »