« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009.07.31

トロピック・サンダー

トロピック・サンダー 史上最低の作戦 ディレクターズ・カット 調子にのってこんなに盛り込んじゃいましたエディション【2枚組】 [DVD]  こういうお馬鹿な映画は大好きだ。もうのっけから爆笑。ロバート・ダウニー・Jr とトビー・マグワイアのトレーラー映像がこれまたおもしろくて腹抱えて笑って、本編がはじまったらどこかでみたような、っていうか明らかにブラトーンと同じポーズでまたまた笑ってという具合。
 まぁ話の筋が筋で、これがまたハチャメチャなんだが、最後は落ち着くところに落ち着いて大団円というパターン。でもおもしろかった。
 最初、まったくわからなかったんだが、ってなんだってこの手の映画にトム・クルーズがと思ったけど、たぶんこれノリノリで演ってねよなぁ。もう楽しみながら演じてる感じ。最後にトムのメタメタな踊りで腹抱えて締めというお馬鹿な映画でした。
 こういうの観ると、またメル・ブルックスとか観たくなっちゃうんだよなぁ。DVD 探さなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.28

超「時間脳」で人生を10倍にする

超「時間脳」で人生を10倍にする  今年の 19 冊目。苫米地 英人「超「時間脳」で人生を10倍にする」読了。
 いまさらだが、ぼくは相当な天の邪鬼でバブリーな著者の本は読みたくないというか、読む気が失せてしまうところがある。本屋へいくと、同じ著者の本がコーナーにずらりとならんでいるとそれだけで手に取る気が雲散霧消してしまうのだ。それでもバブリーになる前から読んでいればとりあえずは手に取ることはあっても、やはり買う気は失せる。で、苫米地英人もなんだかすっかりバブリー著者の仲間入りをしてしまったみたいで、そろそろここらで読むのを止めようかと思っている。
 これが小説なんかだとまた話は変わってくるんだが、この手の自己啓発系だったり、ハック系の本は、何冊も出るととうぜんその中味が似てくる。もちろん著者はそんなことはよくわかっているんだろうけど、出版社がそれでもいいからと書かせているんじゃないかと思う節があって、そんな事情が透けて見えるともういけない。ということで最後の一冊としてこの本を選んでみた。
 やはり根本的には同じことをいってるんだが、それは当たり前の話、本によってその主義主張が違うのは逆におかしい。そういう意味では安心して読める一冊だった。
 彼の主張はともかくきちんとゴールを設定しなさいということだ。しかも、抽象度の高い真のゴールをということになる。極論を言っちゃうとそれに尽きる。
 今回も時間の話からはじまっているが最終的にはその話になる。
 ただ今回、いつもと違ったのは、というか、内容は同じなんだが受け取ったぼくの側の問題なんだけど、とても大切なことに気がついてしまった。ゴールをという話はとうぜんなんだけど、それ以外にいろいろな本を通して彼が言っていることの本質のポイントというやつに気がついたのだ。
 それがなにかということはぼくだけのことなのでここには書かずにおくけれど、気がついたときにはさながら天啓を得たような気になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.27

雨上がりの夕暮れ

09_07_27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.26

夏のジョギング

 暑いからなのか、それとも歳だからなのか、昨日走った疲れが残ってるのか、今朝泳いだ疲れが残っているのか、それともそのすべてなのか、疲労感があってようやく足を前に出すといった感じ。まぁ、LSD だからなにもきにすることはないにしても足が重い。
 どれぐらい走れるのかよくわからなかったけど、とりあえず 45 分以上はということでなんとか 60 分走りきる。
 タイムは 64 分 31 秒で、9.89km。ペースは 6 分 31 秒 / km。
 ペーストしては想定通り。ただ以前だとどうしても途中でスピードに乗ってしまってこのペースで走るのは難しかったんだが、このタイムで、しかも疲労困憊していて、なんとか辿り着いたという感が否めないのは、正直あまり嬉しくない結果ではある。どう考えたらいいんだろう。
 夏だから無理しなくていいということなんだろうか。

 今月はこれで 83.93km 走ったことになる。今年の総距離が 510.94km。七ヶ月でこれだから、一年で 1,000km という目標はちょっと微妙になってきたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.25

夏空

09_07_25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴッドファーザー

ゴッドファーザー [DVD]  いまさらなにを語ればいいのかよくわからないが、いい映画であることには間違いない。映像もいいし、シナリオもいい。もちろん音楽もいい。それぞれの役者がきちんと演技をしてくれていて、だから観ていてすぐに物語に没入できるし、その状態でいろいろと考えさせてもくれる。
 単なるマフィアの抗争を描いたものではなく、組織とか家族といった性格の異なる集団が複雑に絡まっているところが、個人的には気に入っている。
 組織を運営するというのは時には非情であり、独善的であり、しかしそうやって守らないと、末端から崩れていってしまう。まぁ、会社の経営者なんてスケールやその背景は違うものの「ドン」みたいなものだからなぁ。ドンパチ抜きにして頼られるようにならなきゃ。
 雇われ社長をやったり自分で会社を興したりしたからなのかもしれないけど、特にこの頃強くそう思うようになった。まぁ、これはあくまでも個人的な感想ではあるけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.24

曇り空の夏

09_07_24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.20

ETC を買うつもりだったけど

 午後、ETC を買いに出かける。
 最初にセンター北にあったはずのカー用品店に行ったけど、店が見あたらない。たぶんつぶれたんだろうなぁ。って、もう 5 年上以上行ってないからよくわからないけど。仕方なく、元石川線沿いのイエローハットに。売り場がよくわからなくて店内を二周してしまった。でようやくコーナーを見つけたら売り切れ。次回の入荷がいつになるのかはわかりませんとのこと。
 選挙で民主党が政権を握ったら高速道路が無料になるかもしれないために、メーカーが生産調整しているということは聞いていたけど、まさかこんなことになろうとは予想もしていなかった。
 とりあえずもう一軒行ってみようということで、246 沿いのオートバックスへ。
 こっちもやっぱり売り切れ。いま予約しても二三ヶ月はかかるとのこと。って、選挙終わってから ETC 買ってもなぁ。夏休みに使いたいのだよ、夏休みに。
 ということでとりあえずなにも買わずに帰宅。で、Amazon で ETC があるかどうかチェックしてみたらありました。でも、高い。17,500 円のやつなら在庫がある。けど、今回、夏休みに高速を利用するけど、その際にかかる高速代は 13,000 円程度。で、これが割引になるとしてそのために 17,500 円を支払うとなると割が合わない。高速料金払った方が安い計算になる。
 ということで ETC 購入は止めることに。まぁ、選挙の結果見て考えましょう、ということだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.19

70 分 LSD

 夕方、いつものようにジョギング。
 昨日よりも風があってその分走りやすいはずなんだが、それでも暑くて、走る気力が削がれる感じ。
 LSD だからのんびり走っているんだけどそれでもかなりキツイ。途中でなんどもめげそうになったけど、なんとか 70 分走りきる。71 分 19 秒で、11.03km。ペースは 6 分 27 秒 / km。
 今度、走るときは飲み物を持っていった方がいいかもしれない。頭から水を被りながら走りたいぐらい身体が熱を発してるからなぁ。さすがに熱中症で倒れることはないと思うけど、5km をめどに給水する感じで走ることにするつもり。なにかあってからでは遅いしね。でなければ、走る距離を短くするかどちらかだなぁ。無理して走っても意味はないからね。楽しみのために走っているわけだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.17

山手線

09_07_17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.16

夏の青い空

09_07_16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.15

tumblr

 tumblr のフォーマットが変更になったのはいつのことだったか。iPhone 3.0 がダウンロードできるようになった後だったと思う。
 そのおかげでいままで快適に使っていた tumblr gear がポストの表示ができなくなってしまった。それは tumbladdict も同様だった。ただ tumbladdict の方は作者の方がすぐに対応してくれて、暫定版でよければということでご厚意に甘えて対応したものをダウンロードさせていただき、使わせてもらっている。
 で、その後、tumblr gear も新フォーマットに対応して、バージョンアップを今日を含めて二回行っている。けれど、あの昔の使い勝手の良さが再現できないでいる。3.0 になった影響もあるのかもしれない。読み込みのスピードが遅いのだ。以前なら、もう飛ばすという言葉がぴったりの感覚で見ていけたのに、ときおりロードで躓いてしまう。
 その代わりといってはなんだが、tumbladdict の方は逆に快適になっている。以前は 10 ポストごとに読み込むようになっていて、10 ポスト以上戻ることができなかったのだが、その制限は外してあって気持ちよくページをめくるように見ることができるようになっている。
 いや、今日のバージョンアップであの快適さがと期待したんだが、やっぱり現状では tumbladdict が一番だねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マトリックス

マトリックス 特別版 [DVD]  リローデッドもレボリューションズもなにがどうなっているのかさっぱり判らんわいという状態だけど、この「マトリックス」は久しぶりに観直したがおもしろい。アイディアもいっぱい詰まっていて、とりあえずテーマが明確で、善悪もはっきりしているし、なにが現実でなにが仮想なのかということも判りやすいし、人物の対立も明確だから観ていて疲れない。
 面倒くさいことは脇においといて、いや〜、ワイヤーアクションがすごいわ、って観てられるもの。娯楽作品だとそういう作り方も必要だよねぇ。

 ほんとうにこれは現実の世界なんだろうかという疑問はだれでも抱くことがあると思うけど、それをベースに人間を乾電池化しちゃう世界を描いてしまう創造力は大したものだと思うよ。これからもちょくちょく観直すかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.13

夏の夕暮れ

09_07_13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく

 どうしてこういうことになったのか、ぼく自身にもよくわからないんだが、ともかくログイン方式が変わったおかげで、ココログにログインできなくなってしまった。
 ヘルプのページを堂々巡りして、同じような返事をサポートからもらって埒が開かなかったんだが、ようやくパスワードの再設定にまで漕ぎつけて、ログインに成功。ふむ〜。
 二週間ぶりになっちゃったけど、とりあえずこれでブログが再開できる。
 やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »