« iMac その後 | トップページ | 皐 »

2009.05.15

tumbladdict

Screen Shot iPhone  iPhone を使いはじめて毎日のパターンがずいぶん変わった。
 それは iPhone がやはり素晴らしいガジェットだということもあるが、iPhone 用のアプリもその魅力に勝るとも劣らないものが多いからだ。iPhone だからできることを実現しているのがアプリなわけで、iPhone とアプリが互いにその魅力を高めあっているといっていいだろう。
 で Twitter をはじめて次に填ったのが tumblr。このふたつをはじめたおかけで Web との付き合い方もかなり変わってきた。というのも、Twitter や tumblr はその follow の数にもよるがとんでもない情報の洪水に見舞われることになる。もちろんひとつひとつをバカ丁寧に読んでいってもいいんだろうが、そうなるとどれだけ時間があっても足らなくなるのは自明の理。ちょっと間が空いたら未読の TL が三桁になってしまうということもざらだから、どうやって付き合っていくかということに早く慣れた方がいいだろう。
 適当に流し読むというのがこの場合は正しい応対の仕方だと思う。ということで blog 読みもその流儀でいくようになり、いままでよりも費やす時間がむしろ減ったような気がする。

 その tumblr だが、iPhone 用としてぼくはいままで公式のアプリしか使っていなかった。
 じつは tumblr に最適なアプリが開発中だということをこのサイトで知っていたからだ。しかも、その操作のビデオまですでにあってその操作の快適さもわかっていたので、発売されるのを楽しみにしていた。そして、とうとう発売されたのが「tumbladdict」。post が一画面にひとつ表示されるようになっていて、Dashboard をだ〜っと立て続けに観ていくのにまさに最適。ただ「Next」ボタンを押していくだけ。10 件のずつロードするけども、かなり早いタイミングで Digging してくれるので、ほんとうにもうずんずんと post を観ていくことができる。
 次の 10 件がロードされると、前の 10 件には戻れないけど、その 10 件の post 間の移動は自由。どうしても戻りたいときには、Top へ戻ることができるようになっている。もちろん reblog もできるし、コメント付きの reblog も OK。
 ぼくは iPhone ではともかく post をだ〜と観ていきたいだけなので、そういう意味では最強のアプリ。ふだん iMac で作業しているときでも、iPhone で tumblr の閲覧をしてしまうぐらい。なんていえばいいんだろう、iPhone がもうほとんど tumblr マシンになっている感じ。それぐらい快適。
 電車ではいつも本を読むようにしているんだけど、今日だけは別。tumbladdict で tumblr を流し読みしちゃいました。ただまわりに観られたくない写真なんかが出た瞬間はさすがにドキッとしちゃったけど、すぐに次のページに移動できるから助かったりして。

|

« iMac その後 | トップページ | 皐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/29637228

この記事へのトラックバック一覧です: tumbladdict:

« iMac その後 | トップページ | 皐 »