« iMac で仕事を | トップページ | アメリカシャクナゲ »

2009.05.12

大事なのは今のあなたじゃない。

大事なのは今のあなたじゃない。この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。  今年の 12 冊目。ポール・アーデン「大事なのは今のあなたじゃない。この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。」読了。
 タイトルからしてもこれが普通の本ではないことがわかるだろう。確かに、頭から最後まで読んで「おもしろかった」と感想を述べるような本ではない。たぶんそういう読み方をしてもらいたいとは著者も思っていないだろう。たとえば心がなにかに乱されたり、気になることがあったり、躓いたときなどに、パラパラとページをめくってそこにある言葉を読んで、気持ちを立て直したり持ち直すためのものだと思った方がいい。
 きっとぼくもそうするだろう。
 気になる言葉なんかを手帳に書き写して、読み返したり、なにかあったときにページを開いてみたり、ね。
 著者は、広告代理店でクリエイティブ・ディレクターとして活躍した人物だ。日本でいえば、電通や博報堂で活躍したディレクタが、自らの経験を通して得たなにかをそのまま表現したものだと思ってもらえばいい。
 ページ数もそんなにないかわりに、それぞれのページに書かれた言葉にはそれなりの重さや深さといったものがある。
 できたら、こういうものは読まずに仕事を進めていければいいんだけど、人はやはり時には足踏みしたり迷ったりするものだからね。そういうときに「ほら、こっちに道があるよ」と指し示してくれるなにかが必要なんだが、そのなにかになれる一冊だと思う。

|

« iMac で仕事を | トップページ | アメリカシャクナゲ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/29594880

この記事へのトラックバック一覧です: 大事なのは今のあなたじゃない。:

« iMac で仕事を | トップページ | アメリカシャクナゲ »