« シャッター | トップページ | ブレア・ウィッチ・プロジェクト »

2009.05.19

Mac OS 10.5.7

 いろいろ考えたんだが、10.5.7 にアップグレードした Mac OS X を元に戻すことにした。
 理由はただひとつ。Time Machine として使っていた BUFFALO の HDD を認識しなくなっちゃったからだ。
 すぐに対応してくれるんじゃないかと、とても甘〜い読みをしていたんだけど、どうやらその気配もないし、じゃ HDD を買い直すのかというと、いままで使っていたものが使えなくなる理不尽さをぐっと押さえて散財するだけの余裕は、精神的にも懐的にもだけど、はっきりいってない。
 じゃ、Time Machine は使わないことにするのかというと、いざというときがどれほどの確立で起こるのかはわからないけど、いつなにがあっても大丈夫という安心感を放棄する気にもなれない。
 ということで、システムインストール用の DVD を使って 10.5.6 を再インストールすることに。
 アプリケーションのアップグレードはいいけど、OS のアップグレードは様子を見てからにしよう。って、いつも思うんだけど反射的にアップグレードしちゃうんだよなぁ。これからは気をつけよう。

|

« シャッター | トップページ | ブレア・ウィッチ・プロジェクト »

コメント

BUFFALOがOSXのこの不具合に向けて無償の基板交換をはじめたようです

投稿: とおりすがりのマカー | 2009.05.21 09:04

そうですか。
さっそく調べてみます。
ありがとうございました。

投稿: takei | 2009.05.21 10:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/29705781

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS 10.5.7:

« シャッター | トップページ | ブレア・ウィッチ・プロジェクト »