« フジ | トップページ | iPhone - Tweetie »

2009.04.20

6時に帰る チーム術

なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術  今年の 9 冊目。小室 淑恵「6時に帰る チーム術」読了。
 このところビジネス系のこういった本は読まないんだが、これはスタッフが貸してくれたので、というか読んでみてくださいという意味だと思うけど、さくっと読み終えた。内容としてはチームマネージメントのための Tips を、この本では「ツール」というワードでくくっているけど、著者が実際に行っているコンサルティングに即して紹介している。こうして並べられると至極もっとな内容なんだけど、実際にそれじゃ簡単に実践できるのかというと、それぞれの職場なりその環境でいろいろとアジャストする必要があるだろう。

 個人的には、自分自身がどういう形で組織を作るのかいろいろと考えているところだったので、それに該当する部分ではなるほどと頷くことも多かった。ただちょっと特殊なというか一般的な仕事とは違うから、どんなビジネス書を読んでもなにからなにまでが参考になるということはないんだけどね。
 また、ぼくなんかの場合には Mac がなきゃ生きてはいけないレベルにまで落ちちゃってるから、朝メールなんていわれても似たようなことはすでにやっているし、スタッフとは Skype で繋ぐようにしているし、もしかしたらスタッフ間のコミュニケーションツールとして Twitter も導入しようかなんて考えているけど、世の中の普通のおやぢたちにはメールはおろか「IT」ってだけで引いちゃう人もいるかもしれない。なんて、ちょっと気になりました。どうなんだろうねぇ。

|

« フジ | トップページ | iPhone - Tweetie »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/29221879

この記事へのトラックバック一覧です: 6時に帰る チーム術:

« フジ | トップページ | iPhone - Tweetie »