« 優勝しちゃったねぇ | トップページ | セルリアンタワー »

2009.01.26

ミクロの決死圏

ミクロの決死圏 [DVD]  昼ぼんやりとテレビを見ていたら、映画がはじまるところだった。「Fantastic Voyage」というタイトルが出てきたところで、もしかしてこれは「ミクロの決死圏」ではないかと思ったら大正解でした。よく考えたら、この映画を頭からきちんと観た記憶がない。というのも、アバンタイトルの部分ははじめて観たわけで、まさかこれが「ミクロの決死圏」だとはまったく予想もしていなかったぐらいだから。
 ということで最後までじっくり観てしまった。
 しかし、記憶が曖昧だということは重々承知しているつもりなんだが、こういうストーリーだったっけという連続。最後、涙を利用して脱出するところはちゃんと覚えていたけど、体内を通過するルートなんてまったく記憶とは違うもの。
 それにしても、心臓を通過するスピードを計算するのに計算尺を使っているのにはちょっと吃驚。電卓もない時代に作られた映画だったんだねぇ。出てくるモニターはモノクロだし、いや〜、時代を感じさせてくれる。その割にはストーリーといい科学的な考え方といい、未来をそれなりにきちんと予測しているという点ではなかなかよくできたストーリーだ。もっともミクロ化するという前提はちょっと無理だけど、そういう意味では現在にも通用しうる映画ならではの物語といえるだろう。
 Wiki してみたら、来年、リメイク版が公開される予定になっているとか。ジェームズ・キャメロン製作、ローランド・エメリッヒ監督らしいんだが、どんな映画になるんだろう、ちょっと不安だったりして。だって、紀元前 1 万年前があれだったからなぁ。

|

« 優勝しちゃったねぇ | トップページ | セルリアンタワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/27508001

この記事へのトラックバック一覧です: ミクロの決死圏:

« 優勝しちゃったねぇ | トップページ | セルリアンタワー »