« ファームウェアアップデート V1.25 | トップページ | ちょっと振り返ってみると »

2008.08.23

Mail

 メールの整理を。
 実はメインのメーラーを Eudora から Apple の Mail に変更するつもりでいる。Eudara は、インターネットをはじめた頃から使っているメールソフトで、途中、Arena に乗り換えたんだけど、Arena のサポートが終わっちゃったのでまた戻ったという経緯がある。Arena がいままで使ったメーラーの中では一番使い勝手がよかったんだけど仕方ないよね。

 このとき、一度 Apple の Mail を試してみたんだが、これがなかなかのタコぶりを発揮してくれて、というか、Arena と比べるとあまりにも使い勝手が悪かったので、それなら Eudora の方がマシだろうということでまた戻ったのだ。ところがこの Eudora の販売およびサポートは去年終了してしまった。どうやらオープンソース化に伴って有償販売を終了させたようだが、その後、Penelope が開発されことになっているらしいけどどうなっているのかぼくにはさっぱりわからない。Release 1.0 が出たら Eudora からそのまま完全に移行できるみたいだけど、いつになるのかわからないのを待っているのもどうかと思うしね。

 それに、この Eudora がなかなか使いにくくなってしまったというか癇に障るようになったといった方がいいのか。OS を Leopard にして、Spaces を使っているとメールが届いたときに勝手に画面が移動しちゃったりして使いにくいこと甚だしいのだ。ぼくは Spaces で画面を四分割していて、メールや Skype、iCal は「2」で、Safari でブラウズするのは「3」で、iTUnes は「4」で操作するように設定していて、その他のアプリはすべて「1」で開くようにしている。画面「1」で作業していてその途中でメールが届くと勝手に画面が移動して「2」になってしまうことがあるのだ。もちろん Eudora のせい。それで届いたメールが大切なものなら致し方ないけれど、スパムだったりしたら作業を中断されたいらいらが募るだけということになってしまう。
 また、この先 MobileMe の活用とかそういったことを考えると、この機会に Apple の Mail にした方がいいかもしれないと思い始めていて、しばらく使いながら操作になれるつもりでいる。

 それにしてもメーラーっていつも使うものだから別のソフトに移行するとなるとそれなりの覚悟もいるんだよね、操作感もまったく変わっちゃうわけだし。それにいままで届いたメールや添付ファイルをどうするかとか、いろいろと考えなきゃいけないことがあるので、今月中は Eudora と Apple の Mail の両方を使いながら移行していくつもり。
 Mac の環境をどうするのかということも含めて考えなきゃいけないかもしれないなぁ。それはそれで面倒だけどタイミング見計らってやらなきゃいけないんだろうね。

|

« ファームウェアアップデート V1.25 | トップページ | ちょっと振り返ってみると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/23211434

この記事へのトラックバック一覧です: Mail:

« ファームウェアアップデート V1.25 | トップページ | ちょっと振り返ってみると »