« 点の獲り方 | トップページ | ぬしさまへ »

2008.06.15

90 分

 とりあえず目論見としては今月中になんとか 80 分 LSD をやろうというものだった。
 できたら夏には 90 分を、そして秋には 120 分を走ろう、というか走れなければフルマラソンなんて夢で終わっちゃうんじゃないのと考えていた。でも、先週だって 60 分 JOG ができずに 45 分に短縮しているし、昨日もとりあえず 60 分は走ることは走ったけど、それじゃ調子はどうかというとかなり怪しい。
 ということで、まずはきちんと LSD らしく、ゆっくり走ろうということを大目標に走りはじめた。決して大袈裟な話ではなく、いつも「ゆっくり」という言葉は頭に置いているつもりなのに、いざ走ってみると普通の JOG とあまり変わらないタイムで走っちゃうからね。ともかく「大目標」なのだ。

 まず最初の 1km をなんとしても 6 分以上かけて走ることにした。これがクリアできると、さらにスピードを、というか簡単にいうとストライドを短くして「早歩き、早歩き」と頭の中で唱えながら走った。バス通りに出ちゃうと調子に乗って走るかもしれないということで、閑散とした人通りのほとんどない住宅街をぐるぐると周回して、目標の半分、35 分が経過したところでバス通りに出た。途中で何度か Nike+ でデータを確認しながら走ったので、ほぼ目標通り 6 分 30 秒近辺で走れたはず。
 45 分を過ぎたあたりで足が痛みはじめた。
 いままで右膝と右臑が痛むことはあったけど、左膝が痛み出したのははじめて。でもこのペースだとただ痛むだけで走れないということはない。逆にスピードが出せないので好都合じゃないかなんて考えられた程度。50 分を過ぎところで折り返して戻りはじめる。呼吸はまったく平常通り。そりゃ脈拍数はそれなりに上がってはいるんだろうが息苦しいという感覚はまったくない。足も、確かに左膝と左太ももの外側が痛むけれどこのスピードならまったく問題なし。このペースなら 80 分いけるかも。ということで、そのまま走り続ける。

 75 分を過ぎたあたりで、サッカーでいえば後半 30 分じゃん。あと 15 分ならいけるかもという考えが頭をもたげてきた。確かに痛みはあっても足は動くし息もまったく問題なし。ということで、そのまま走り続けることに。
 結局、前後半フル出場。ロスタイム 1 分ちょっとといった感じで、91 分 21 秒走ってしまった。14.27km。km あたり、6 分 23 秒のペース。
 いや〜、やればできるんだねぇ。というか、正直自分が一番驚いているんだけど、ともかく 90 分走れた。
 このぐらいの時間で 15km 走れるようになればいいかもしれないなぁ。ということで次は 90 分で 15km を目指すことにする。もちろん、夏までにだよ。

|

« 点の獲り方 | トップページ | ぬしさまへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/21661676

この記事へのトラックバック一覧です: 90 分:

« 点の獲り方 | トップページ | ぬしさまへ »