« 天使に見捨てられた夜 | トップページ | これが LSD でした »

2008.05.03

ソウ4

ソウ4 DTSエディション  もっと早く観るつもりだったのにいろいろとあってようやく観終えることができた。「ソウ4」である。
 ジグソーの遺体解剖からはじまるんだが結局ジグソーの掌の上でみんなが足掻くという展開。いや、でなければ「ソウ」じゃないんだよねぇ。でラストでやっぱり「え?」ということがあったりして、なるほどこういう工夫で「4」を作ったのかと思わず膝を打ってしまった。いや「1」や「2」でもそうだったが被害者と同じ場所にいるというのが「ソウ」の原点だったよなぁといったということです。
 しかし、こういう展開に持ちこむとなると続編作り放題だよね。それで実際に作るのかどうかはともかくとしてだけど。「2」や「3」の登場人物がいっぱい出てきて、時系列的には「3」とほぼ同時進行していたことになるわけなので、これで終わってもいいとは思うけどね。続編というやつは、どうしても「1」の衝撃を超えることができないわけで、そういう意味では「らしさ」もだんだん薄まってしまうから難しいところだろうなぁ。
 でも「ゲームオーバー」になっちゃうことはわかっていたけど、この台詞をあいつがいうとはねぇ。いや、ちゃんと観てるファンなら想像はついたかもしれないけど。

|

« 天使に見捨てられた夜 | トップページ | これが LSD でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/20757087

この記事へのトラックバック一覧です: ソウ4:

« 天使に見捨てられた夜 | トップページ | これが LSD でした »