« キャッチャー・イン・ザ・ライ | トップページ | 60分 JOG »

2008.02.02

ハードキャンディ

ハードキャンディ デラックス版  それなりに話の筋は知っていたんだがこういうストーリー展開になるとは予想もしていなかった。
 だいたいヘイリーがなぜジェフを陥れるのかその目的がよくわからなかったからだ。それでも彼女のやり方がすべてを読み切った形で進み、これがなかなか怖い。ああ、それはやばいんじゃないのと思ってもちゃんと次の手を用意していて、結局、最後にはその目的を達成してしまう。そこではじめて彼女の狙いがはっきりして、このできごとがきわめて計画的だったことが明らかになり、改めて唸らされてしまうという映画だった。
 しかし登場人物がほとんどふたりだけでここまで引っ張るというのも凄い。シナリオがよく練られてました。おまけにヘイリー役のエレン・ペイジが上手くて、というか役そのものといってもいいぐらいの演技で素晴らしかった。
 それにしてもちょっと衝撃的な映画でした。

|

« キャッチャー・イン・ザ・ライ | トップページ | 60分 JOG »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/10228695

この記事へのトラックバック一覧です: ハードキャンディ:

« キャッチャー・イン・ザ・ライ | トップページ | 60分 JOG »