« これなら納得 | トップページ | 打合せだらけ »

2007.11.02

エルガー&ディーリアス : チェロ協奏曲

エルガー&ディーリアス:チェロ協奏曲  十一月の一枚目。前回に続いてチェロ協奏曲。チェリストをいろいろと調べていたらデュ・プレという天才がいたということで興味を覚えて勢いで購入。多発性硬化症という難病に冒され夭折してしまったが、その演奏は素晴らしかったそうだ。驚いたことにバレンボイムと結婚していたんだよなぁ。これが一番吃驚だったけどね。
 ということで本来ならマーラーを買う順番だったんだが、デュ・プレにした。しかも、いつも買いにいく高田馬場の CD 屋になかったので渋谷の HMV で購入。
 サー・エドワード・ウィリアム・エルガーはあの「威風堂々」で有名なイギリスを代表する作曲家である。なんと今年が生誕 150 周年なんだとか。
 フレデリック・ディーリアスも同じくイギリス作曲家。わたしはこの人のことをあまりよく知らない。勉強が足りませんな、はっきりいって。
 エルガーのチェロ協奏曲は陰影に富んだとても深い印象の曲である。一方のディーリアスは叙情的。とはいえクラシックというやつは聴き込めば聴き込むほど印象が変わることがあるから、あまりどうこうというのはやめておこう。
 でもチェロの演奏はとても素晴らしく、その音色はとても深い。

|

« これなら納得 | トップページ | 打合せだらけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/476084/8736107

この記事へのトラックバック一覧です: エルガー&ディーリアス : チェロ協奏曲:

« これなら納得 | トップページ | 打合せだらけ »